【人間関係が少ない仕事に転職しよう!!】~低ストレスで気楽に生きる方法~

転職、副業

退職する人のほとんどが上司や同僚との人間関係の悩みが原因であることは周知の事実です。

このページを開いたあなたも実際に悩まれているのではないでしょうか。

人の性分を変えることって相手も自分も無理に近いことです。

悩むだけ時間の無駄遣い。

私も25年以上という長きにわたって飲食業の仕事をしてきたので人間関係には本当に悩まされてきました。

飲食業って勤務時間が長くチームプレーなことも多いので、必ずといっていいほど人間関係の摩擦が起きます。

言い争いや取っ組み合いの大喧嘩なんてざらにあるし、本当にしんどくて、とうとうストレスのあまりバセドウ病と突発性難聴からメニエール病になってしまい、長年続けた飲食業も退職代行SARABAを使ってまでして卒業してしまった経験があります。

逃げるが勝ちと言いますが、人間関係の無い、または少ない仕事ってどうなんでしょうか?

今回はいくつか例をあげて、実際に軽貨物ドライバーもしている私の例も紹介しながら解説してみたいと思います。

最強はネットビジネス系

人間関係の少ない仕事で最強なのがネットビジネスで間違いありません。

好きな場所でカフェなどでくつろぎながらノマドワーカーなんて夢のような話ではありませんか。



ブログ(アフィリエイト、広告)
WEBライター
SNSインフルエンサー
ウェブデザイナー
youtuber
動画編集
イラストレーター
プログラミング等エンジニア
せどり
データ入力
上記の多少のスキルを持っていて副業として稼ぐ程度ならランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトやモノを売らないフリーマーケット【ココナラ】
に無料登録してみるのも良いでしょう。


これらのネットビジネスは、基本在宅ワークでノマドワークも出来ます。

カフェでくつろぎながら出来るし田舎や海外移住もしている方もいらっしゃいます

工事現場やドライバー、パイロットなどは事故をすれば命にかかわるようなこともありますし、医師や看護師でも医療ミスがあれば患者さんを死なせてしまうようなこともあったり、今でしたらコロナに感染しやすかったりリスクが非常に高い職業がある中、ネットビジネスはそういったリスクがほとんどありません。

ネットビジネスで成功している有名人

  • manablogのマナブさん
  • やまもとりゅうけんさん
  • イケハヤさん
  • 人気ブロガーのヒトデさん
  • せどりのいとう社長

など成功している方を目標にすればいいと思います。

初心者が始める敷居が低いものとしては

最初の軍資金はせどりが王道ですが、クラウドソーシングサイトを利用してWEBライターというのもありです。

ただ個人的にはWEBライターは搾取される労働の仕事に分類されるものだと思いますので、個人的にはWEBライターをする位ならブログに力を入れた方が自分の資産になるためいいと思っています。

ブログはすぐに稼げないのが難点ですが絶対に諦めずに続けていけば月1万円や5万円なら敷居が高いわけではないので、マナブさんやヒトデさんのyoutubeやブログを参考にして根気強くやると良いでしょう。

若い方は将来を見据えて今のうちからプログラミング塾やエンジニア系スクールで本気で学ぶのが最適です。



施設警備員

暇で楽な仕事、人間関係が少ない仕事、でまずぱっと浮かぶ筆頭株がこの職業。

病院や商業施設などの施設に常駐し犯罪防止に努めるなどの警備を行う仕事で、基本業務中は一人であることが多いために人間関係の苦労は少ないと言える仕事の代表格。

そのためストレスが少なく気楽に長く勤めたい方はいいですね。

もちろんメリットばかりではなく、薄給である、といったことがネックになってきます。

ドライバー職

何を隠そう私も飲食業から人間関係に悩みドライバー職(軽貨物配送)に転職した一人です。

結果は正解でした。ドライバーは運転中は基本一人ですので人間関係が少なくマイペースで出来る仕事です。

一言でドライバーといってもその中で非常に様々な業種があります。

タクシー運転手

タクシー運転手は人間関係に疲れた人が転職する職業の代表格と言えるほど気楽な仕事としても知られています。

職場での人間関係は少ないのでその点で良いでしょうし、大手であっても正社員での採用がほとんどですので、正社員を希望している比較的年配の方の転職先として人気があります。 慢性的に人手不足なため大手のタクシー会社でも比較的簡単に採用されるのがメリットといえますね!

ただ接客があるのが難点ですが、一期一会に終わることがほとんどですので、そこまで気を病むこともないので考えてみてもいいでしょう。



バス運転手(市バス・民間バス、高速バス)

バス運転手もタクシー運転手と同じように職場の人間関係から解き放たれたい方に向いた職業といえるでしょう。

こちらもほとんどが正社員としての採用ですので、転職先のひとつとして考える方も多い職業です。

 

長距離トラックドライバー

長距離ドライバーも長時間一人で運転するため人間関係として選択の余地がある仕事のひとつといえます。正社員としての採用が基本ですし比較的収入が見込めるため、元々スポーツをしていた方や体力に自信がある方が転職されることが多い職業です。

体力や休憩・睡眠時間をうまく取ることが必要とされます。

 

新聞配達員・郵便配達員

バイクで一人で配達するため気楽です

配達業全てに言えることですが大敵は悪天候です。

びしょぬれになったり雨風や嵐、雷などの危険にさらされたり極寒の中での配達は

非常に辛いですが、それでも人間関係の地獄よりはマシという方もいますので、人によってはなって良かった、と言っている方もいます。

配送業(ヤマト運輸・佐川急便などやルート配送など)

配送業もきつい仕事ですが、かのホリエモンが稼げる仕事として佐川急便で働くことをあげたほど高収入を得ている方もいらっしゃいます。

職場の人間関係も配達に出てしまえば少ないと言えるでしょう。

飲食店などへ食品など、企業へ事務用品などを運ぶルート配送など(営業を兼ねるところを除く)多岐にわたる配送業全般にも人間関係が少ない仕事があります。こういった企業間ルート配送などは正社員として土日祝休みな事が多いのもメリットのひとつですね。

軽貨物ドライバー

現在私がしている複数ある仕事のうちの1つです。

軽貨物ドライバーは大半が個人事業主として業務委託の形態で働く人が多いですが私もそのうちの一人です。 業務委託は賛否両論ありますが、委託先会社と上司と部下の関係でなく対等といえるわけではありませんが、イチ事業者としての扱いになるために指示命令などされるのが嫌な方に向いた働き方だと思います。

仕事をスタートさせるのに必要で一番大きな出費になるものは軽バンですが、月3~4万円位でリースできる会社もありますので、まずどんな仕事か試してみたい、という方は買わずにリースされている方も多いです。


軽貨物ドライバーで代表的なのは「赤帽」ですが最近流行りの働き方として

ギグワークと言われる下記のようなマッチングサイトで自分の好きな時間にエントリーして働くスタイルがあります。

ピックゴー
ハコベル
Amazon Flex

他にウーバーイーツもギグワークのひとつです。



好きな時間に働ける、人間関係が少ない、の2点が最大のメリットですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は人間関係が少ない仕事をいくつかあげてみました。

他にも工場や倉庫内軽作業、伝統工芸品などの職人があげられますし、

画家や小説家、作曲家や作詞家などもいいですね。

なれるなら後者のような印税収入が見込めるものや、大家さんなど不労所得を狙うのもいいですし、最初に上げたネットビジネス系のブログやyoutuberの、一旦作成すれば自分の資産になり収入になる可能性があるものを目指すのが非常におすすめです。

日々の人間関係の悩みから解放されて幸せな道に進みたいものですね。

ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました